月別アーカイブ: 2014年12月

THE GIGIの春はジャケットやコートだけじゃなかった

なんとスキッパーポロがありました。 パイル地(最近はテリークロスっていうの?)で、色出しがまた渋い。 襟が袋襟で、なんか可愛い。 でも、お値段が可愛くない(たしか4万円ぐらい?)。 布帛のシャツとかショーツとかも時間の問 […]

伊勢丹で若きテーラーにフルオーダーを依頼する(予定)

テーラーという職業を志す若者が増えますように 何年か前、伊勢丹メンズ館で当時飛ぶ鳥を落とす勢いだったボリオリのピエルイジ・ボリオリを取材したことがありました。ピエルイジはいま、ザ ジジというブランドを手がけています。 ピ […]

味出しがいのあるレザー

革製品は長く使い込んで、ようやく完成品になります 革モノは味出し=経年変化がマストなアイテムで、使い込んで傷ついて汚れてテカっていくことでカッコよくなる、という。個人的には古着の「味出し」感があまり好きじゃないので、レザ […]

フツーの友二郎さんと、良い友二郎さんの違い。

まだノーザンプトンですか? 三陽山長は日本の良質な靴専門ブランドです。バーバリーを手放すことが決まったばかりの国内メガアパレル、三陽商会が手がけている1ブランドなのですが、クオリティはノーザンプトンのシューメーカーに比肩 […]